NEWS

ルーツを感じるTシャツ考

Tシャツは、ジーンズや白シャツなんかと並ぶ、言わばインフラのようなもの。誰もが持ってて当たり前。

春でも夏でも秋でも冬でも関係なく着られるし、平日だって休日だって活躍する。数あるワードローブの中でも、最も着用頻度の高いアイテムかもしれません。だからこそ、巷には様々なキャラクターのTシャツが溢れかえっています。

とにかく着心地にこだわったTシャツ。
吸汗速乾や汗ジミ防止など、機能にこだわったTシャツ。
シルエットにこだわったTシャツ。
目を引くデザインにこだわったTシャツ。
ことTシャツに関して言えば、そのどれもが正義。

トレンド至上主義なアイテムじゃないからこそ、手元に何着置いておいても重宝するのかもしれません。


グラミチが今季取り組んだのは、ブランドが創設して間もない、80年代から90年代の空気感を表現した、言わばルーツを感じるTシャツ。

オーガニックコットンボディに、懐かしくも新鮮な印象を与えるグラフィックを添えて、グラミチの普遍的なアイデンティティを、Tシャツというキャンバスに落とし込んでいます。

せっかくならオリジンを探求したい、という定番好きには、ぜひ一度手にとってみていただきたいと思います。

 

「ORGANIC COTTON JERSEY T-SHIRTS」

A/「STACKED TEE」 color: White,Black,Navy / price: ¥6,600
B/「KEEP ON HIKING TEE」 color: White,Black,Navy,Dusty Purple,Dusty Red / price: ¥6,600
C/「TAKE A HIKE TEE」 color: White,Black,Navy,Dusty Purple / price: ¥6,600
D/「CALI TREES TEE」 color: White,Black,Dusty Purple / price: ¥6,600

E/「G-LOGO L/S TEE」 color: White,Dusty Purple,Dusty Red / price: ¥7,700
F/「SWIRL L/S TEE」 color: White,Black,Dusty Purple / price: ¥7,700
G/「SHORTS L/S TEE」 color: White,Black,Dusty Purple / price: ¥7,700
H/「TREE TRUNK L/S TEE」 color: White,Navy,Dusty Purple / price: ¥7,700

 

オーガニックコットンで編み立てた天竺生地は、ドライタッチで暑い時期もストレスなく着用できます。ですが、やっぱり今季のTシャツの見どころは、グラミチのルーツを感じさせるグラフィック。

お馴染みのロゴをビビッドなカラーグラデーションで表現していたり、ショーツを穿いて意気揚々と歩くハイキングマンをプリントしたり、誕生の地カリフォルニアに生育する“最も古い”“最も大きい”“最も高い”木々の情報をプリントしたり、ブランドロゴを90年代テイストなスワール(渦巻き)状にデザインしたり、アイコニックな色とりどりのショーツを並べてみたり……。

どれもユーモラスで存在感は十二分。

暑い時期はどうしても服装がシンプルになりがちですが、ルーツを感じるグラフィックTなら、シンプルなコーディネートでもヒネリの利いた着こなしにまとめられるはずです。

ARCHIVES

POPUP INFO 「クライムオン!! 2022」

10/1(土)~10/2(日)に開催されるクライミングイベント 『クライムオン!!2022』にGramicciの出店が決定。   「日本のヨセミテ」と称される小川山・廻り目平。 これまで開催が見送られていたイベ…

【機動力×快適性】アクティブウエアの新境地。

高機能マテリアルを取り入れた、次世代アクティブウエアが誕生。 機動性とファッション性を両立するグラミチのアクティブウエアに、高機能マテリアル「パーテックスシールド」を取り入れた新シリーズが、今秋にデビューしました。 グラ…

Gramicci by F/CE.

F/CE.ディレクター山根敏史にインタビュー   1982年、ロッククライマー ”マイク・グラハム氏” によりカリフォルニアで誕生した「GRAMICCI (グラミチ )」。 クライミングを快適に楽しむ為のウェア…

GRAMICCI×SOPHNET.

GRAMICCI×SOPHNET. 9/16 20:00販売開始 今回は機能性素材であるSOROTEX(ソロテック)に、備長炭とウールをブランドした高機能ファブリックを採用。 ウールの素材感を損なうことなく、ストレッチ性…

9/17(土) – 9/19(月) Gramicci | ALIGN DUO EXHIBITION

クリエイティブディレクターにステファン・ウェンドラーを迎えた新生Gramicciによる初めての秋冬コレクションの発売、また、GramicciとF/CE.の新コラボレーションライン”Gramicci by F/CE.”のロ…

アウトドアのフィルターを通した “ワーク”の新境地

アウトドアとワークは昔から密接な関係にありました。 ともに丈夫で機能的なギアを使い、自らが定めたミッションを果たしていく。 これまでに互いのフィールドを行き来して、共通で使われる製品も数多く開発されてきました。 今季グラ…

掲載情報 : HOUYHNHNM

WEB MAGAZINE [HOUYHNHNM]にて [街に馴染むグラミチの服。] が掲載されています。

グラミチ “らしさ” を 表現したグラフィックTEE

今季グラミチは、肌触りがよく、ドライタッチなオーガニックコットンボディをキャンバス代わりに、アメリカのアウトドアカルチャーを表現したカットソー類を豊富にラインナップしています。いずれも昨今改めて注目されている、80〜90…

このページの先頭へ