NEWS

GRAMICCI & thisisneverthat

グラミチはクライミングを出自としながら、長らくストリートカルチャーにも愛されてきました。
丈夫で快適なギアは、様々なブランドが個性を反映するキャンバス代わりとしても極めて優秀。これまでに世界各国のブランドと、ストリートと親和性の高いコラボレーションを多数展開してきました。
今季リリースされる「thisisneverthat(ディス イズ ネバー ザット)とのコラボも、まさにそうした流れのひとつ。

同ブランドといえば、2010年に韓国で設立されたストリートブランド。これまでも世界中のヘリテージブランドとともに、普遍的ながら今の時代感を反映したコラボを精力的に行ってきました。

今回、グラミチのオーセンティックなアイテムを筆頭に、5つの共作をローンチ。どれも懐かしくも新しい“ストリート”の香りが漂う力作揃い。アウトドアもストリートも隔てなく愛す服好きはぜひチェックしてみてください。


 

「Fleece Vest」

嵩高で暖かく、肌触りもいいシェルパ生地を採用したベスト。グラミチ のアイコニックなロゴがジャカード織りさりげなくレイアウトされています。フルジップ仕様で両サイドにはジップポケットも備えられているので、時季によってアウターとしてもインナーとしても着回せるはずです。モノトーンの配色はストリートで取り入れるにも◎。

color:Dark Brown/ price: ¥15,400

 

「SACOSHE」

軽くて丈夫なナイロン製のサコッシュ。グラミチと同ブランドの名が並んだスペシャルなロゴが目印です。フットワーク力の高い小ぶりサイズでありながら、メインコンパートメントの他に、フロントにファスナー開閉式のメッシュポケットを設けるなど、荷物の仕分けも用意に。ちょっと外出の時や、旅行時のサブバッグとしてもうってつけです。

color:Black / price: ¥6,600

 

「Beanie」

パッと見はごくごくベーシックなビーニーだから幅広いアイテム&シチュエーションで活用できますが、混繊糸で編み立てられているのでメランジ調の奥行きのあるカラーリングに。全身が暗いトーンになりがちな秋冬シーズンのコーディネートに、ちょっとしたアクセントを利かせてくれます。もちろん保温性にも優れるので、暖をとるツールとしても◎。

color:Navy,Olive / price: ¥4,950

 

「Pants」

グラミチの代名詞であるグラミチパンツをベースに、左サイドにファスナー開閉式のウォレットポケットをプラス。さらも裾周りにストッパー付きのコードを備えることで、手軽にシルエット変更できるように設計されています。クラシカルなコットン生地を使いつつ、ガーメントダイを施しているので、ヴィンテージライクな佇まいに仕上がっているのも特筆点です。

color:Pebble,Purplre / price: ¥13,200

 

「T-shirts」

コットン100%の天竺生地は、柔らかくもハリとコシがあり、着込むほどに身体に馴染んでくれます。さらに前述の別注グラミチ パンツと同様、ガーメントダイで仕上げられているので、ヴィンテージ調の風合いに。一点一点微妙に風合いが異なるTシャツは、まさに世界に1つだけ。90年代テイストのプリントも、このクラシカルな雰囲気とマッチしています。

color:Heather Grey,Brown / price: ¥7,700

 

ARCHIVES

POPUP INFO 「クライムオン!! 2022」

10/1(土)~10/2(日)に開催されるクライミングイベント 『クライムオン!!2022』にGramicciの出店が決定。   「日本のヨセミテ」と称される小川山・廻り目平。 これまで開催が見送られていたイベ…

【機動力×快適性】アクティブウエアの新境地。

高機能マテリアルを取り入れた、次世代アクティブウエアが誕生。 機動性とファッション性を両立するグラミチのアクティブウエアに、高機能マテリアル「パーテックスシールド」を取り入れた新シリーズが、今秋にデビューしました。 グラ…

Gramicci by F/CE.

F/CE.ディレクター山根敏史にインタビュー   1982年、ロッククライマー ”マイク・グラハム氏” によりカリフォルニアで誕生した「GRAMICCI (グラミチ )」。 クライミングを快適に楽しむ為のウェア…

GRAMICCI×SOPHNET.

GRAMICCI×SOPHNET. 9/16 20:00販売開始 今回は機能性素材であるSOROTEX(ソロテック)に、備長炭とウールをブランドした高機能ファブリックを採用。 ウールの素材感を損なうことなく、ストレッチ性…

9/17(土) – 9/19(月) Gramicci | ALIGN DUO EXHIBITION

クリエイティブディレクターにステファン・ウェンドラーを迎えた新生Gramicciによる初めての秋冬コレクションの発売、また、GramicciとF/CE.の新コラボレーションライン”Gramicci by F/CE.”のロ…

アウトドアのフィルターを通した “ワーク”の新境地

アウトドアとワークは昔から密接な関係にありました。 ともに丈夫で機能的なギアを使い、自らが定めたミッションを果たしていく。 これまでに互いのフィールドを行き来して、共通で使われる製品も数多く開発されてきました。 今季グラ…

掲載情報 : HOUYHNHNM

WEB MAGAZINE [HOUYHNHNM]にて [街に馴染むグラミチの服。] が掲載されています。

グラミチ “らしさ” を 表現したグラフィックTEE

今季グラミチは、肌触りがよく、ドライタッチなオーガニックコットンボディをキャンバス代わりに、アメリカのアウトドアカルチャーを表現したカットソー類を豊富にラインナップしています。いずれも昨今改めて注目されている、80〜90…

このページの先頭へ